CALCIO馬鹿のたわ言。

forzamilan.exblog.jp ブログトップ

タグ:kaladze ( 2 ) タグの人気記事

サンプドリア戦後のコメント

ちょっと時間があるのでコメントを拾っておきます。


長官;
「僕達はPKを与えられるべきだった。奇妙な試合だったよ。後半は僕たちが支配してたんだけどね。僕たちと対戦するチームは多かれ少なかれディフェンスに重点を置いて、そこからカウンター攻撃を仕掛けてくる。これはイタリアじゃどのチームもすることだし、すこし残念な戦術でもある。僕たちはよくやったと思う。チャンピョンズ・リーグでもこのフィジカルコンディションを維持できればいいね。昨シーズンも序盤は同じような状況だった。それをどうにか打開してリーグタイトルに手が届く寸前までいった。今シーズンもそれを繰り返すことができるはずだ。」

カハ;
「僕のゴールが腕に当たって入ったのかどうかは解らないけど、そうだったとしても決して故意でやったわけじゃない。結果は引き分けだけどそれ以上の結果を得るに相応しい試合だったと思う。僕はセンターバックとしても力を発揮できることを示した。この後の試合でセンターバックのポジションに戻ることができるはずだよ。」

ピッポ;
「カステラッツィは全てのシュートを防いでいた。もし僕たちがこういったプレーを続けることができたら問題なんて無いよ。ゴールキーパーはピッチの選手たちの中で一番素晴らしい働きをした。でも僕たちは勝利の法則を取り戻すことができると思う。すぐに勝つ為のスピリットを取り戻してティフォジのみんなにそれを示すことができるはずだよ。ジラルディーノのことはそっとしておいてやってよ。」
   
[PR]
by sola_calcio | 2006-10-15 14:27 | INTERVISTA

There are no friends on the field

ぴるろんは大丈夫なようです。
寝たら治ったんだって。

そしてカハが息巻いております。
世界王者を迎えるんだもんなそりゃそうだ。
もちろんカハは好きだしグルジアには頑張って貰いたいんだが・・・。

以下、channel4より。


カハ;
「ピッチで戦ってる時は友達だなんて言ってられない。僕たちはワールドカップホルダーを倒すチャンスを手にしてるんだ。僕たちにとってとても難しい試合になるだろうね。特に今はたくさんの怪我人を抱えてる。イタリアのような強豪国と対戦する時はできる限りのベストメンバーで臨まないといけないんだけど・・・。
僕のチームメイトの大半の選手にとって、この試合は国際舞台で彼らの力を示す重要な機会。それに今週は勝利を掴む為の特別なモチベーションもある。僕たちはロシアから強制送還された全てのグルジア人たちの為に戦うつもりだ。ここ最近ロシアを離れた人たちは貨物機に乗せられて帰って来たんだ。その中にはアスリートもたくさんいた。本当に酷い状況だよ。」


さあ、あと数時間で試合です。
   
[PR]
by sola_calcio | 2006-10-11 22:57 | INTERVISTA
line

再び開店休業。生存確認はTwitterで。


by sola_calcio
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30