CALCIO馬鹿のたわ言。

forzamilan.exblog.jp ブログトップ

【CL GS#3】 REAL MADRID - MILAN

ギャーーーーーっっ!!
勝った、レアルに勝った、ベルナベウでレアルに勝ったっ!!


90分のうち60分はノーチャンスだったのに、最後の30分だけでメチャクチャ疲れた。
でもその30分をあんまりよく覚えてないので週末にでももう一回ゆっくり見ます。
今日はもー寝る。

d0094091_1315377.jpg

ノーチャンスの状況を打開したのはこの人のゴール。

d0094091_1284145.jpg

パトっちイイコ!

d0094091_129255.jpg

長官のかっこいい瞬間。


そういや前に「今シーズンのCLでの目標はレアルとチェルシーに勝って優勝すること」なんて死亡フラグを立てたけど、早くもひとつ達成、もう満足です(笑)。


(翌日追記)
今更言うまでもないけど、基本ミランはMだ。
状況が悪ければ悪いほど、相手が強豪であればあるほど必死になってやる気を出す。
そのMっ気はローマ戦で刺激されて目を覚まし、レアル戦でマックスに達したのであろう。
カンピオナートでもCLでもいまいち勝ちきれず選手たちもグダグダ、そんな中でのベルナベウでのレアル戦、しかも相手にはあのリッキーがいる。
誰もミランが勝てるなんて思ってない、ファンの私ですらニヤニヤが止まらない状況の中、選手たちの胸の内では持ち前のプライドの高さ(俺たちはミランだ!ってやつ)がムクムクと沸き上がってきていたのであろう。
ジダさんのしょっぱすぎるミス(ま、織り込み済みだけど)で先制された時は終わったーと思ったけどな。

確かに90分のうち60分はノーチャンスだった。
でもベストメンバーが揃わず全体的に小粒な感が否めないとは言えあのレアル相手に1失点に抑えた(ジダさんがあんなことやらかさなければ無失点だったんだが)からこそ、最後にあんなドラマが待っていたのだ。
これはもう、出来過ぎと言っていいのではないか。

なかなかフィニッシュまで持っていけない状況を打開したのは、ぴるろんの目の醒めるようなミドルシュート。
あれってアレですよね、揺れるボールってやつですよね。
エアポケットからいきなり生まれたゴールだったから私も一瞬何が起こったかわからなかったあるよ。
レアルのDFとかも( ゚Д゚)ポカーンってなってた。
で、同点に追いついてハートに火がついたらしいミランさん。
それまでの60分は一体何だったんだってくらいのチャンスの連続。
クラッキーも言ってたけど、別に何もしてないんだけどボリちゃんが入ってから変わったよね(笑)。
そしてパトのスイッチを入れるのはやっぱりガウーショなんだなってことを再確認。
ブラジリアンズはわかりやすいからよかです。

そろそろ首のあたりが涼しくなってきたであろうレオ様は、もうガウーショで行く!という覚悟を決めたらしい。
っつーか覚悟を決めるしかない状況な訳だが。
まだまだ全盛期には程遠いんだろうけど、ガウーショらしい“お遊び”も見られた。
これであの笑顔を取り戻してくれたらきっと大丈夫であろう。
もちろん油断は禁物だけど。

それにしても。
あれだけ心から愛していたリッキーでも白いとこのユニフォームを着てるだけでまったくもって愛せそうにないから不思議。
なんか、スペースが空いてても自分でドリブルで切り込んでいくってのがなかったよね。
長官を始めミランのDFがきっちりカバーしてたっていうのもあるんだろうけど、周りとの連携がまだできてないんだろうな。
レアルにリッキーとインスピレーションを共有できる選手がいるといいんだけど。
ガゴちゃんとかイグアインが戻ってきたら大丈夫かな。
あ、あとロンもいたんだった。

ってリッキーの心配なんかしてるバヤイではない。
ミランとレオ様にとって大事なのは、ここからどんな戦いをしていくか、だ。
次のサン・シーロのレアル戦、レアルは怪我人も何人か戻ってくるだろうし、まったく違う戦いになるであろう。
そこでどんな姿を見せてくれるのか、メチャクチャ恐いけどメチャクチャ楽しみ。
その前にローマ戦見なきゃ。


【本日のクラッキー】
「首がつながったねぇレオ様!」

もうミランの試合全部クラッキーにしてくれないかな。


----------
UEFA CHAMPIONS LEAGUE 2009/10
【Group C】 REAL MADRID 2-3 MILAN

2009/10/21 @Santiago Bernabéu, Madrid

MARCATORI: Raul (RM) al 19' p.t.; Pirlo (M) al 17', Pato (M) al 21', Drenthe (RM) al 31', Pato (M) al 43' s.t.

REAL MADRID (4-2-2-2): Casillas; S.Ramos, Pepe, Albiol, Marcelo; L.Diarra, X.Alonso; Kakà, Granero (dal 22' s.t. Drenthe); Raul, Benzema. (Dudek, Arbeloa, M.Diarra, Garay, Van der Vaart). All. Pellegrini.

MILAN (4-3-3): Dida; Oddo, Nesta, T.Silva, Zambrotta; Ambrosini, Pirlo, Seedorf; Pato, F.Inzaghi (dal 15' s.t. Borriello), Ronaldinho (dal 46' s.t. Flamini). (Roma, Kaladze, Jankulovski, Antonini, Huntelaar). All. Leonardo.

ARBITRO: De Bleeckere (Belgio).

uefa.com
[PR]
# by sola_calcio | 2009-10-23 01:08 | CHAMPIONS LEAGUE

かいじゅうたちのいるところ

かっ、かわゆすぐるコレ・・・(*´Д`)



とにかくもうこのふわふわもふもふの“かいじゅう”さんたちが堪りません。
ギューーーッてしてほしい。
Arcade Fireの"Wake Up"使ってるのも良いですね。
公開は来年の1月とのこと。
早く見たい。




だめだ、アッズーリへの興味がどんどんなくなってゆく(笑)。
メンバーを変えて臨んだキプロス戦はジラのトリプレッタで辛うじて勝った、らしい。
ま、所謂“消化試合”ってやつだ。

ウクライナはプレイオフ進出。
チェコは残念でした・・・。
御大はどうにか面目を保ったようですね。
アルヘンのいないワールドカップなんて面白くないし、よかったです。
[PR]
# by sola_calcio | 2009-10-17 01:09 | ZIBALDONE

取り急ぎ、ワールドカップ予選

デンマーク、スウェーデンに勝ってワールドカップ出場決定であります!
決勝ゴールをあげたのはポウルセン。
ポウルセンいうてもクリスティアンの方じゃありませんヤコブです。

d0094091_1283857.jpg

左がヤコブの方のポウルセン。飛びつかれてるのはベントナー。


よんちゃんの代表最多得点記録更新はならなかったけど、いっそことこワールドカップ本番までとっときませんか。
とにかく、私の心のオアシスを久しぶりに大きな国際大会で見れるので大満足です。

で、もうひとつの心のオアシス、チェコはポーランドに勝ったものの、上位2チームがゴチャゴチャして難しい状況に追い込まれてしまいました・・・(つД`)
でも良い若手が育ってきてるみたいだし、また戻ってきて下さい。

えーっとあとは、セルビアが出場決めましたね。
ウクライナはミレブログの方でフォローしてますが、スウェーデンに勝ってプレイオフ進出にぐっと近づきました。
アルヘンは望みをつないだのか、な。
パレルモがゴールしてるではないか!

あ、そうそう、アッズーリも出場決まりました(笑)。
試合終了間際にジラのゴールで追い付いたらしい。
すっきりと勝利で決定!っていうのじゃないのがいかにもアッズーリらしい。
最終戦までもつれこまなかっただけマシであろう。
録画してあるんで時間のある時に見ます。

d0094091_1482729.jpg

まるで勝ったかのような喜びよう。ま、いいけど。

[PR]
# by sola_calcio | 2009-10-12 01:50 | NATIONALE

スカンジナビアン・ダービーはもちろんデンマークを応援

ミランの周りが何だかゴタゴタしてるようですが、ワタクシ何気に忙しくてニュース追えてません。
んまぁ、お金さえちゃんと出してくれるならベルちゃんでいいと思いますけどね。

話は変わって。

良くも悪くも一度見たらなかなか忘れられないワールドカップのマスコット、ザクミくん(三次元になった時の目が虚ろ・・・)の生い立ちが気になってFIFAの公式サイトをウロウロしてたらよんちゃんのインタ発見。
ミランを離れてはや・・・何年だ??
とにかく、何年経ってもよんちゃんは可愛くていじらしい弟くんキャラなのだ。
その清涼感でやさぐれたミラニスタの心を癒してくれること間違いなし。
爽やかな風を感じたい方は是非ともお読み下さい。


Tomasson: I want to make history (fifa.com)


えーっと、あと1ゴールでポール・ニールセンの代表最多得点記録(52得点)に、そしてあと6試合でトマス・ヘルヴェグ兄の最多キャップ記録(107キャップ)に並ぶんですね。
次のスウェーデン戦でよんちゃんが2ゴールを決めて勝っちゃったりしたら、デンマークのワールドカップ出場が決まり、尚且つよんちゃんが代表最多得点記録を塗り替えるという訳です。
そんなに上手くいく訳ないけど、楽しみ。
[PR]
# by sola_calcio | 2009-10-09 00:55 | NATIONALE

【Giornata 7】 ATALANTA - MILAN

例によって放送なかったんですが、長官のアシストガウーショが決めるという一期一会が見られた模様。
ガウーショはこのゴールで吹っ切れてくれるといいんだけどなぁ、無理だろうなぁ。
なんかもーひとつでも良いとこ見つけないとやってられないんですが、とりあえず勝ち点0じゃなかっただけマシだったと自分に言い聞かせてるところ。
代表ウィークの間に立て直せないか、な・・・(つД`)

d0094091_1271383.jpg

長官が真中にいるっ!


----------
LEGA CALCIO SERIE A 2009/10
【Giornata 7】 ATALANTA 1-1 MILAN

2009/10/04 @Atleti Azzurri d'Italia, Bergamo

MARCATORI: 21' Tiribocchi (A), 38' st Ronaldinho (M)

ATALANTA (4-4-2): Consigli; Garics, Pellegrino, Manfredini, Bellini; Radovanovic, Padoin, Guarente, Valdes (18' st Peluso); Doni (16' st Caserta); Tiribocchi (11' st Ceravolo). A disposizione: Coppola, Layun, Madonna, Acquafresca. All.: Conte.

MILAN (4-3-1-2): Storari; Abate, Nesta, Favalli, Zambrotta; Gattuso (21' st Ambrosini), Pirlo, Flamini (1' st Ronaldinho); Huntelaar (13' st F.Inzaghi), Pato 5. A disposizione: Dida, Kaladze, Jankulovski, Oddo. All.: Leonardo

ARBITRO: Rocchi
[PR]
# by sola_calcio | 2009-10-06 01:27 | CAMPIONATO

【CL GS#2】 MILAN - ZURICH

ゴールってどうやって決めるんでしたっけ。

さすがに凹んでいるであろうレオ様にはロバノフスキーさんのこんな言葉を送って差し上げよう。

コーチは芸術家である。
コーチはミスをしてもよい。
さもなければ進歩がないであろう。

・・・だそうです。
まあ、変に開き直られちゃっても困るんだが。

今のミランを見てて思うのは、ゴールを生み出す決定的なラストパスってのが出てないなぁ、ということ。
となるとどうしてもリッキーの存在を思い出してしまう。
ピッポが前に「リッキーからのパスは絶対に決めないといけないダイヤモンドみたいなパスなんだ」みたいなことを言ってたのが物凄く印象的だったんだけど、そういうパスを出せる選手がいない。
いや能力的には出せる選手ばっかりなんだけど、何故か出てこない。
ハマったら絶対に破壊力のある攻撃ができるはずなのに、何かが、何かが足りないのだ。
これはどーしたもんですかねレオ様。

唯一希望が持てそうなのが、アバーテ。
彼のプレイにはキラキラしたものを感じる。
ここにパロスキがいたらもっとワクワクできただろうに、呼び戻さなかったなんて惜しいことをした。

次はレアルとの2連戦。
Mっ気を刺激されて本気モードに突入するか、めっためたに打ちのめされるかのふたつにひとつだと思いますが、まあしっかりと見届けてやろうじゃないの。

それにしてもチューリヒは何気に顔面偏差値高かったですね。
14番の子可愛かった。


----------
UEFA CHAMPIONS LEAGUE 2009/10
【Group C】 MILAN 0-1 ZURICH

2009/09/30 @San Siro, Milano

MARCATORI: Tihinen al 10' p.t.

MILAN (4-3-1-2): Storari; Abate, Nesta (Onyewu dal 15' s.t.), Kaladze, Jankulovski; Flamini (Zambrotta dal 1' s.t.), Pirlo, Ambrosini; Seedorf (Ronaldinho dal 1' s.t.); Pato, Inzaghi. (Dida, Antonini, Gattuso, Huntelaar). All.: Leonardo.

ZURIGO (4-2-3-1): Leoni; Koch, Barmettler, Tihinen, Rochat (Stahel dal 35' s.t.); Okonkwo, Aegerter, Gajic; Margairaz; Volanthen, Djuric (Alphonse dal 41' s.t.). (Guatelli, Lampi, Abdi, Schonbachler, Nikci). All.: Challandes.

ARBITRO: Meyer (Germania); assistenti Kadach e Glindemann.

uefa.com
[PR]
# by sola_calcio | 2009-10-02 00:33 | CHAMPIONS LEAGUE

ブルガリはいかが

ブルガリの香水を買いに行ったらお店でガウーショを発見。
何だろうと思ったら、ブルガリが125周年記念事業として展開しているSave the ChildrenのRewrite the Futureキャンペーンのイメージキャラクターなんですね。
一瞬ペンダント欲しいなぁなんて思ったしまったんだけど、何せ今の私にはそんな余裕はない、ので、香水だけ買ってスゴスゴと帰ってきました。
で、ホームページを見てみたらマル様もいた。
相変わらず素敵であります。
お店のパンフレットに載ってたのがガウーショじゃなくてマル様だったら買ってしまってたかもしれん。

d0094091_0562355.jpg

d0094091_056467.jpg


Bulgari - 125 Years Anniversary
[PR]
# by sola_calcio | 2009-09-25 00:58 | NOTIZIE
line

再び開店休業。生存確認はTwitterで。


by sola_calcio
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30