CALCIO馬鹿のたわ言。

forzamilan.exblog.jp ブログトップ

5月はジロを見よう

ふと気付けばもう5月、GWもあっちゅーまに終わってしまい、相変わらず山積みになってる仕事を前にいまいちテンションが上がりきらない管理人ですコンバンハ。
お久しぶりですが皆様如何お過ごしでしょうか。
GWが終わったということは、そうです、今年も私がグランツールの中で一番好きなジロ・デ・イタリアの季節がやってまいりましたー!

カンピオナートは終わったも同然(あ、でもちゃんと3位には入ってね)、ワールドカップは6月だし5月はどーすんべ?なんて思っちゃってるそこのアナタ。
アナタですよアナタ。←誰?
今年こそジロの観戦なんて如何でしょう。
イタリアは言うまでもなく美しい国ですが、5月のイタリアは本当に美しいですよ。
ここに来て下さってる方は多かれ少なかれイタリア好きだと思うし、見て損はないと思うのです。
そして何よりも、今年のジロには日本の新城選手が出場するのですよ!

自転車ロードレースなんてワケわかんね、という方にお勧めなのがこの本。
近藤史恵さんの『サクリファイス』と『エデン』。
前者は日本がメイン、後者はツール・ド・フランスが舞台になっていて、自転車ロードレースとは如何なるものぞということを上手いこと小説に織り込みつつ、且つ非常に分かり易く書かれております。
扱ってるテーマは重いけど、1日か2日でサクっと読めちゃうぐらいの分量だし、読んだら実際にロードレースを見たくなると思う。

まあ、他のスポーツに比べてドーピングスキャンダルが多いのは事実だし、そのあたりにアレルギー持っちゃってる人にはあまりお勧めできるスポーツじゃないかもしれない。
でもそういうのも全部ひっくるめた、醜くも美しい“人間のドラマ”をスポーツに求めてる人にとっては、過酷で残酷な、見応えのあり過ぎるスポーツなのです。
ミランネタですらロクに更新しない管理人がわざわざこんなエントリを上げちゃうほど、不思議な魅力があるのです。

今年のジロのスタートは明日(もう今日か)8日、オランダのアムステルダムでのタイムトライアルから。
・・・って、え、オランダ走るのかぁ、ややこしい。
3週間かけてゴールのヴェローナ(ミラノじゃないのか)を目指します。
観てる方にとっても長丁場ですが、少しでも興味を持ったなら是非是非見て頂きたい。


■関連リンク
http://www.gazzetta.it/Speciali/Giroditalia/2010/it/ (公式サイト)
http://www.cyclingnews.com/races/93rd-giro-ditalia-gt (cyclingnews)
http://www.jsports.co.jp/cycle/index.html (J SPORTS)
http://www.cyclowired.jp/?q=node/23832 (cyclowired)

■新城幸也の今日もチバリヨー (新城選手のブログ)
http://blog.livedoor.jp/cpiblog00375/

■砂田カメラマンの日記
http://www.yuzurusunada.com/diary.php


サクリファイス

近藤 史恵 / 新潮社


エデン

近藤 史恵 / 新潮社


[PR]
by sola_calcio | 2010-05-08 01:18 | CICLISMO
line

再び開店休業。生存確認はTwitterで。


by sola_calcio
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31